末広湯の楽しみ方
末広湯を120%楽しむ方法。

銭湯ビギナー必読!銭湯でのマナー

食事にマナーがあるように、銭湯にもマナーがあります。
銭湯が初めての方も、久しぶりの方もぜひ一度、お店でご覧ください。
お客様同士、仲良く安全で快適な「銭湯・末広湯」をお楽しみ頂きたいと思っています。
わからないことがあれば、スタッフの私たちにも 気軽に声をかけて下さい! 銭湯で、「楽しいお風呂の入り方」を体験してみてくださいね♪

末広湯で“銭湯”を楽しむ

子供の頃、大きなお風呂にザブ〜ンと入って、なんだかとっても嬉しくなったことありませんか?
高〜い天井を見上げて、思わず『お〜い!』と隣の家族に声をかけたくなるような・・・。
水の流れる音、湯気の立ち上る空気、そして、賑やかな声・・・。
入り口を開けると、懐かしい下駄箱がアナタを待っていてくれる。
毎日のアナタの疲れをここはゆっくり洗い流してくれるはず。
『おかみさん』の笑顔のお土産つきですよ。

手ぶらで「銭湯」

お風呂屋さんに行くときには、やっぱりタオルと石鹸。これだけは必要です。
だけど、突然『大きなお風呂に入りたい!』と思いついてしまっても大丈夫。
ちゃんとお店に用意してありますから。
タオルと石鹸がついて100円♪(手ぶらDEセット)
脱衣所は、いつも床がピカピカになっていますから、お風呂から上がる時は
必ずよ〜くカラダをタオルで拭いてから上がりましょう。
カラダが濡れたままだと、床がビショビショになってしまって、次に出てくる人が思わず滑って転んじゃったりしたら大変なのです。お子チャマ連れのママはハダカン坊で走り回ったりしないように、よ〜く、見てて上げてくださいね。

アナタ流の「銭湯の楽しみ方」はいろいろ!

何しろ末広湯には『さまざまなお風呂』があります。楽しみ方は、いろいろ。
ここでは、『リラクゼーションフルコース』?!を教えちゃいます。お時間のある方は、是非このオススメコースをお試しあれ・・・。

※ネコちゃんは入浴できません。

お風呂で湯ったり。マッサージでまったり。

ゆっくり、のんびりお風呂と温泉を楽しんだら、女湯の脱衣場には『マッサージ機』が常設してあります。1回50円です。これでお手軽にカラダの凝りも解消できちゃいます。マッサージしている時は、アタマの中は何も考えず、ゆっくり寝そべって下さいね。
アタマの中の凝りも、ついでに解消しちゃいましょう。
もし、誰かがマッサージしていたら、リラクゼーションルームでちょっとお待ち頂いてもいいですか?

瓶入りコーヒー牛乳。

カラダと心、アタマもすっきりリラックスしたあなた。
最後はやっぱりフィニッシュとして『瓶入りコーヒー牛乳』を飲んでみませんか?昔懐かしい給食の時、時々登場した、あの『瓶入りコーヒー牛乳』です。
フタを上手にあけるには、ちょっとコツがいるかもしれません・・・。
賑やかな周囲のおしゃべりに耳を傾けて、もし、よろしければ一緒に楽しい時間を過ごして下さい。
本当にたわいもないおしゃべりが、時には心の整理運動になるかもしれませんから・・・。
ずっと昔から日本では、「銭湯」が私たちの暮らしの中で心が「ほっとする場所」 「元気になる場所」だったのです。

【営業のご案内】

■営業時間/15:00〜22:00
■定休日/毎週月・火・土曜日
■駐車場/2台可能
■駐輪場/有
■MAP/>>こちら
■ご利用料金/
・大人430円
・子供180円
(6歳以上12歳未満)
・乳幼児70円(6歳未満)



■リンク/
Hug Cafe 世界でたったひとり。ありのままの自分を抱きしめて。

埼玉県公衆浴場業生活衛生
同業組合

志木浴場 お風呂屋さんへ行こう!